Biography

川野 恭子

Kyoko Kawano

1974年生まれ
横浜市在住

 

SoloExhibition::

2016:
「When an apple fell, the god died」 写真企画室ホトリ

2014:
「そこここ」 写真企画室ホトリ、PHOTO GARDEN

2013:
「トキメキ」 ポパイカメラ

 

GroupExhibition::

2017:
「Photonico final」 ギャラリー・ルデコ 招待作家
「have a Yokohama vol.5」 横浜駅西口仮囲い壁

2016:
「オリンパス PhotoRouge10周年記念 講師作品展」オリンパスプラザ東京・大阪
「have a Yokohama vol.3」 横浜駅西口仮囲い壁
「TORIPPLE vol.3写真展」 オリンパスプラザ東京・大阪
「むらいさち・川野恭子 with X-Series写真展」富士フイルム WonderPhotoShop
「東日本大震災5年チャリティー写真展」フレームマン.ギンザ.サロン

2015:
「TORIPPLE vol.2写真展」 オリンパスプラザ東京

2014:
「オリンパスデジタルカレッジ講師写真展」 オリンパスプラザ東京・大阪

2011:
「ソライロのカケラ展」 hakoGallery

 

Awards::

2016:
Steidl Book Award Japan 「When an apple fell, the god died」ロングリストノミネート

2009:
PHOTO IS 10,000人の写真展 2009 “心に響いた100展”

 

Media::

NHK総合 / NHKラジオ第一/ 日本テレビ / フジテレビ /
日本経済新聞 / 日経MJ / 読売新聞 / 毎日新聞 / 朝日新聞 /
写真ライフ / 女子カメラ / 写ガール / ママカメラ / OZマガジン / 女子DIME /
ESSE / Saita / edu / AneCan / PHP / cartopia … ほか多数

 

Publications::

2017~:
フォトライフ誌 TORIPPLE vol1~5

2015:
写真家きょん♪のふわっとかわいい 「ゆるかわ写真」の撮り方ノート 宝島社

2013:
OLYMPUS PENオシャレ&ナチュラル写真の撮り方レシピ  玄光社MOOK
いちばんていねいでわかりやすい はじめてのデジタル一眼 撮り方超入門 成美堂出版

2012:
写真がかわいくなる PEN 魔法の撮り方ブック インプレスジャパン

2010:
子ども写真の撮り方手帖 毎日コミュニケーションズ
はじめての「ゆるかわ写真」レッスン 技術評論社

 

Instructor::

オリンパスデジタルカレッジ
富士フイルムXセミナーズ
シティリビング女子カメラ部
ほか、カルチャーセンター等多数

 

Profile::

神奈川県生まれ。横浜にて写真教室「Atelier photo* chocot 」主宰。

システムエンジニアの職を経て、「空をより青く撮りたい」
という思いからカメラを手にする。

キッチンから野の花まで、日常の何気ない光景を切ない視点と
やわらかい光で切りとる作風により人気が高まる。

カメラメーカー主催による講座で講師を務めるほか、
広告撮影、トークショー、フォトツアーなど、多岐に渡り活動。
最近では山に魅了され、山の美しさを女性ならではの視点で撮り続けている。

Steidl Book Award Japan 2016 ロングリストノミネート。

近著に
『はじめてのデジタル一眼撮り方超入門』(成美堂出版)、
『写真家きょん♪のふわっとかわいい「ゆるかわ写真」の撮り方ノート』(宝島社)、
『When an apple fell, the god died』(私家版)、
『そこここ』(私家版)、
『TORIPPLE』ほか多数。