Lesson

 

日々の「生きている」と感じる瞬間を残すということ。

 

私が「写真」という表現ツールと向き合ってからだいぶ経ちます。

何気ない日常、海外の非日常、山という日常のなかの非日常、さまざまな被写体と向き合ってきました。そうした被写体と向き合うにあたり、アートという視点で写真を残すことも学んできました。

しかしながら、人生の半ばを過ぎたころ、これから何を残していきたいだろう…と考えるようになりました。そうして行き着いた私の答えは、私たちが日々生きていると感じる瞬間を残す、それが大事なのではないか、ということでした。

あらゆる情報、あらゆる価値観が溢れるこの世界で、私たちは常に「自分らしさとは?」という疑問をいだき、その解を得られないまま悶々と過ごしています。その解を「写真」というツールに求め、表層的な表現・技法のみで満足しようとする。解は、自分自身の日々が積み重ねてきたものだと気づかないまま…。

そのような思いを抱くようになり、日々を大切にしたい、それを大切に残したい人のための写真教室を年に2〜3回ほど定期開催することにしました。
日々が写真を紡ぎ、写真が日々が紡ぐ。そんなライフスタイルを目指したい人に。

 

 

基本を学ぶレッスン(初級)

 

カメラの基本操作を学びます。
その後、日常で出会う様々なシーンを思いどおりに残すためのコースです。実習は教室で、講評は予め録画した動画にて講評しますので、効率よく学ぶことが出来ます。

※回に応じて、対面と録画動画を使い分けて進行します。今後の新型コロナウィルス等による感染状況によって、対面授業がオンラインに変更になったり、日時が変更になる可能性もあります。

①対面実習:カメラの使い方 前編…明るさ(露出)、色(WB)、背景ボケ(絞り)
宿題(露出、WB、標準レンズによる背景ボケ)
②動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

③対面実習:カメラの使い方 後編…動き(シャッター速度)、マニュアル露出、レンズについて
宿題( シャッター速度・マニュアル露出・広角と望遠の違い)
④動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑤対面実習:花フォト、宿題(花フォト)
⑥動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑦対面実習:テーブルフォト、宿題(テーブルフォト)
⑧動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑨対面実習:スナップフォト、宿題(スナップフォト)
⑩動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑪対面実習:夕景フォト、宿題(夕景フォト)
⑫対面講評:対面にて、宿題講評とアドバイス、質疑応答

 

・受講料 : 66,000円(税込。にともなう諸費用は含みません。)
・場所 : アトリエ 日々と写真 にて(JR線 石川町駅、みなとみらい線 元町・中華街駅)
・持ち物 : カメラ、説明書、筆記用具
・定員 : 8名まで

 

 

日々を表現するレッスン(中級)

 

写真で日々の気持ちを残すには?
カメラの設定だけではない光での表現、言葉での表現を学び、より印象的に日々を綴るためのコースです。

※回に応じて、対面と録画動画を使い分けて進行します。今後の新型コロナウィルス等による感染状況によって、対面授業がオンラインに変更になったり、日時が変更になる可能性もあります。

①対面講義:光を捉える、宿題(光を意識した写真を撮る)
②動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

③対面実習:ハイキー写真を撮る(山下町界隈を予定)、宿題(ハイキー写真を撮る)
④動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑤対面実習:ローキー写真を撮る(山下町界隈を予定)、宿題(ローキー写真を撮る)
⑥動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス、宿題:好きを言葉にする

⑦対面実習:言葉から写真を撮る(山下町界隈を予定)、宿題(言葉から写真を撮る)
⑧動画講評:録画動画による宿題講評とアドバイス

⑨実習:テーマから組写真を撮る(山下町界隈を予定)、宿題(テーマから組写真を撮る)
⑩対面講評:対面にて宿題講評とアドバイス、質疑応答

 

・受講料 : 66,000円(税込。実習にともなう諸費用は含みません。)
・場所 : アトリエ 日々と写真 にて(JR線 石川町駅、みなとみらい線 元町・中華街駅)
・持ち物 : カメラ、説明書、筆記用具
・定員 : 8名まで

 

 

日々を楽しむレッスン(中上級)

 

毎月与えるテーマに沿って日々と向き合い、日々を写真で組むレッスンです。写真を編むことの最小単位である「組写真」で表現することを学びます。レッスンの最終目標は写真集制作。上級クラス「日々を紡ぐレッスン」へのステップアップに向けた内容となります。

※全回対面で行います。今後の新型コロナウィルス等による感染状況によって、対面授業がオンラインに変更になったり、日時が変更になる可能性もあります。

①講義:組写真とは?、講評:好きな写真3枚、宿題:組写真を撮る
②実習:テーマから組写真を撮る(山下町界隈を予定)、宿題:テーマに沿う組写真3枚を撮る
③講評:宿題の講評、講義:フォトブックの基礎知識、宿題:ブック用の組写真10枚撮る
④講評:宿題の講評、宿題:ブック用の組写真10枚撮る
⑤講評:宿題の講評、宿題:ブック用の組写真10枚撮る&ブックデータを作る
⑥講評:宿題の講評、宿題:ブック用の組写真10枚撮る&ブックデータを作る
⑦講評:宿題の講評、宿題:フォトブックデータを作る&入稿する
⑧発表講評:フォトブックの発表、質疑応答、懇親会

 

・受講料 : 60,000円(税込。実習にともなう諸費用は含みません。)
・場所 : アトリエ 日々と写真 にて(JR線 石川町駅、みなとみらい線 元町・中華街駅)
・持ち物 : カメラ、説明書、筆記用具
・定員 : 8名まで

 

 

日々を紡ぐレッスン(上級)

 

その人にしか撮れないテーマ、撮りたいテーマ、自分らしさを日々から見出し、テーマに沿った作品を紡ぐコースです。修了後には、グループ展示の開催考えています。

過去の修了展の様子はこちらからご覧頂けます >>

※全回対面で行います。今後の新型コロナウィルス等による感染状況によって、対面授業がオンラインに変更になったり、日時が変更になる可能性もあります。

①講義:自分らしいテーマを探し、追求する。被写体とテイスト。
②講評:写真の講評(テーマ写真10枚)
③実習:写真展を見に行こう。
④講評:写真の講評(テーマ写真10枚)
⑤講評:写真の講評(テーマ写真10枚)
⑥講義:展示で必要なもの、こと。スケジュール。担当割り振り。
⑦講評:写真の講評(テーマ写真10枚)
⑧講評:写真の講評(テーマ写真10枚)
⑨実習:展示について。準備。
⑩講評:写真の講評(テーマ写真10枚)。準備。
⑪講評:展示したい写真の発表。展示プランの発表。準備。
⑫講評:展示する写真の発表。展示プランの発表。準備。

 

・受講料 : 90,000円(税込。実習・展示にともなう諸費用は含みません。)
・場所 : アトリエ 日々と写真 にて(JR線 石川町駅、みなとみらい線 元町・中華街駅)
・持ち物 : カメラ、説明書、筆記用具
・定員 : 8名

 

 

募集について

 

募集告知は、当サイトのinfomationページ、及びTwitter、Facebookにてお知らせ致します。お知らせをご希望の方は、Twitter、Facebookをフォローしてください。